読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【遊戯王】2017年 4月 リミットレギュレーション予想

どうも、どんぐりです!

…とうとうこの時が来ましたね…

十二獣…貴様が暴れられるのはそこまでだ!

f:id:momizi1109171:20170315192546j:image

では、タイトルの通りに遊戯王の規制予想をしたいと思います。

前とは違い規制と緩和を同時に予想していきたいと思います

まず規制予想の前に前回の大会の十二獣のデッキを1部紹介していきます!

「純十二獣」

「十二獣懐獣」

「真竜十二獣」

「芝刈りノイド十二獣」

「十二獣召喚獣

「十二獣魔術師」

「十二獣捕食不知火」

「十二獣メタル」

以下略

f:id:momizi1109171:20170315193516j:image

f:id:momizi1109171:20170315212712j:image

かつて、前回の規制で十二獣の相棒的なポジションのベイゴマックスが制限になってしまい、十二獣は弱くなると言っていた人がいました…

 ど こ が ! ? 

十二獣はますます新規カードが増え強くなり、新テーマが出るとそのデッキに入り込み、そのデッキをさらに強くさせていきました。

もう十二獣=デッキというほどです。

この結果を用いて、規制予想をしていきます。

このあと緩和予想に入ります

禁止

なし

これは多分ないでしょう

制限

十二獣の会局

十二獣ドランシア

十二獣ブルホーン

妨げられた懐獣の眠り

テラフォーミング

 

準制限

十二獣モルモラット

隣の芝刈り

 

こんな感じですかね(笑)

制限の解説

f:id:momizi1109171:20170315211944j:image

↑だいたいこいつのせい

十二獣の会局です

まーこれは場の表側表示のカードを破壊してデッキから十二獣モンスターを特殊召喚する効果なんですけど、これで十二獣モルモラットを召喚してもうそっからはみんな知ってる流れになっていきます。

まあこれは流石に制限かと思い、制限にしました。

 f:id:momizi1109171:20170315212007j:image

十二獣ドランシア

このカードはフリーチェーンで相手のカードを破壊することができるのが強みですが、まあ本当に強いところはヴァイパーという十二獣カードを素材に入れて、バトルすると次元幽閉みたいな効果になるカードを好きなだけ入れて戦うということができます。まあそんな面もあって制限かと思いました。

 f:id:momizi1109171:20170315212100p:image

十二獣ブルホーン

素材を1つ取り除くことで獣戦士族をサーチすることができるまあ強カードだね(笑)

獣戦士族で融合サーチするカードがあり、それのせいで融合デッキではかなり出張されていたので、融合デッキの出張を阻止するために制限かと思いました。

…多分一番規制が来なさそうなのが実際こいつw

 f:id:momizi1109171:20170315212131p:image

妨げられた懐獣の眠り

これは両者のフィールドを全部破壊し、相手と自分に懐獣モンスターを出す自作自演カードですw

しかも墓地のこのカードを除外することで懐獣をサーチすることができるのでまたこれも強いです

 

まあそんなこともあるので制限かと思いました

テラフォーミング

f:id:momizi1109171:20170315212434j:image

まあこれは時期環境の話なんですけどf:id:momizi1109171:20170315212443j:image

真竜が間違いなく環境上位なんですけど、出たばっかなので真竜の規制は難しいので真竜のフィールド魔法のサーチを封じるカードが規制がくると思い、テラフォーミングかと思いました。

f:id:momizi1109171:20170315212745j:image

↑だいたいこれのせい(笑)

 

 準制限の解説

f:id:momizi1109171:20170315212454j:image

↑今回の戦犯

十二獣モルモラット

こいつはまあ強いね(笑)

これの効果はX素材になってる場合、素材を取り除くことで手札・デッキから十二獣モルモラットを特殊召喚が出来るんですよ。

しかもターン制限なし!

だから同じことを2回することでランク4がたつこと出来るんですよ。

しかも十二獣の会局を使えばこれをしたあと通常召喚権が残っているのでこのカードは強いと言われています。だから3枚もあったら次回のリンク召喚で悪用し放題なので準制限ぐらいかと思いました。

 

 f:id:momizi1109171:20170315212501j:image

隣の芝刈り

これは主に芝刈りノイドというデッキで使われました。相手のデッキの枚数の差分デッキの上から墓地に送ることができるという効果です。

これで墓地起動効果を多様するデッキはこのカードを使うためにデッキを60枚にしたりしましたね(笑)

次回の環境で芝刈りノイドが暴れまくる可能性があるので準制限かと思いました

規制はこんな感じですかねーw

では次の緩和の予想に入ります。

 

制限

ラヴァルバルチェイン

四征竜 

黒き森のウィッチ

エルシャドール・ネフィリム

 

準制限

ゴヨウ・ガーディアン

氷結界の龍ブリューナク

汎神の帝王

未来融合フューチャーフュージョン

 

解除

聖なる魔術師

慧眼の魔術師

アーティファクトモラルタ

新帝王の領域

 

では解説から

f:id:momizi1109171:20170315212514j:image

↑帰ってきてください

多分帰ってきそうです。前みたいにグローアップバルブだったりemトリッククラウンみたいな墓地で動くモンスターを落とすのが強みだったラヴァルバルチェインもマスタールール4になるとそれも難しくなると思うので帰ってくると予想しました。

これが的中すると僕の友達のライトロード使いが喜びます(笑)

  

f:id:momizi1109171:20170315212612j:imagef:id:momizi1109171:20170315212628j:imagef:id:momizi1109171:20170315212630j:imagef:id:momizi1109171:20170315212648j:image

f:id:momizi1109171:20170315212654j:image

4体のドラゴンだ!(ARC-V的なノリ)

征竜ですね(笑)まあこれは2013年の遊戯王環境を壊したとか2013年の世界大会は征竜と魔導しか出ないという伝説を叩き込んだりなどすごい伝説がいまも残っています。

でも、次のルール改訂でダークマターの使い回しが難しくなってしまったので、もうフルパワーの力は出せないと思うし、いまのカードパワーはすごいのでもう返してもいいと思うので帰ってくると予想しました。

もし帰ってきたとしても準制限とかになるのはまだまだ先でしょうけどね(笑)

 

f:id:momizi1109171:20170315211517p:image

黒き森のウィッチ

クリッターの攻撃力1500以下のモンスターを守備力1500以下にしたバージョンがこいつです。

まあクリッターと同じようなエラッタがされて帰ってくると思います。

 

 f:id:momizi1109171:20170315212813j:image

エルシャドール・ネフィリム

まあ前回も言ってるとおりもうカードパワーが強いので帰ってきてもいいと思います

しかもマスタールール4でシャドールは弱体化したので帰ってきてもそこまで悪さはできないと思うので帰ってくると予想しました。

 

準制限と解除の予想はいつも通りですけど、いつもとは違うところがあります。 

f:id:momizi1109171:20170315213101j:imagef:id:momizi1109171:20170315213011j:image

帝王シリーズの解除です。

ここ最近のKONAMIはやけにRデッキ推しなんですよねー…これによって帝王が帰ってくるかもしれないと思っております。しかも今年の4月の下旬に再販を発表をしております。これは多分帝王シリーズの緩和があるのではないかと予想しております。

他のカードはまあもう解説はないです。

てかもう帰ってくると思います。

 

 

今回の規制予想は正直な話、僕も謎が多いです

マスタールール4になってどれが帰ってきてどれか規制かかるかが謎なんですよねー(笑)

まあ多分解除は今回のルール改訂で使いづらくなってしまったカードが多くなってしまったので、帰ってくるカードは多いと思います。

そう思うとなかなか熱いですね!

個人的にラヴァルバルチェイン帰ってきて欲しいです(笑)

あと征竜(笑)

 

では次の規制リストの感想でお会いしましょう!

 

ではでは(・ω・)ノシ